フライフィッシャーの隠れ家

毎日釣りがしたい

Vol.9海のフライフィッシングにはラインバスケットは必要不可欠

 f:id:FFman_taku:20161025192808j:image

海のフライフィッシングにおいて、マストとなるアイテムの一つがラインバスケットである。

特に堤防やサーフで釣りをする時はこれがないとラインが傷みやすくなってしまう。また足元にリトリーブしたラインを置いておくと、絡んだり、キャストするときに足で踏んでラインがのびていかなかったりとストレスの原因にもなる。

 

しかし、この必須とも言えるラインバスケットはかなり高価なアイテムなのである。

安いものでも3000円からで、高いものだと9000円もしてしまう。これだけ高いと購入するのを躊躇いがちになってしまう。実際私も先日購入するまで、ラインバスケットなしで釣りをしていました。

 

 今までは先ほども話した通り、絡んだり踏んだりと散々なライン処理でした。そして、それに慣れてしまってたのです。

しかし、ラインバスケットを購入して使ってみるとほとんどライントラブルなしで釣りができたのです!なぜもっと早く買わなかったのかと後悔しました笑

 

しかも!腰にぶら下げて小物なんかも入れて持ち運ぶのも便利!車を停めるとこから釣り場までけっこうか移動距離があるのでラインバスケットの中に水汲みバケツなんかを入れて移動しました。

 

以上、ラインバスケットの偉大さを思い知ったエピソードでした笑