フライフィッシャーの隠れ家

毎日釣りがしたい

Vol.2ニジマス釣り

渓流のヤマメシーズンが終わるとソルトウォーターフライフィッシングニジマスの季節がやってくる。

先週日曜日は海とニジマス釣りに行ってきたのでその出来事を綴っていきたいと思う。

鹿児島にあるとある池のインレットにニジマス釣りに行ってきた。そこに行くのは2回目で前回は30弱のニジマスを1匹だけ釣っている。その日はサイズアップと釣果アップを目標にした。

釣り場に着いて池の方をのぞいてみると、遠くの岸際のカケアガリに40ぐらいのマスか鯉の姿が見えた。ポイントは遠く手の届かないその魚の姿を目に焼き付けインレットを釣りあがって行く。

いかにもニジマスのいそうなポイントにピーパラを落とすも、ハエやオイカワしか釣れない...

外道からの猛攻撃を受けながらもなんとか本命のニジマスのキャッチに成功。

f:id:FFman_taku:20161005225402j:image

サイズはかなり小さく20cm弱しかなかった。

それでも本命に出会えたことはかなり嬉しい。

ここの川の個体数がそもそも少ないのか、それともフライがマッチしてなかったのか...

釣れないときは都合の良いように解釈しようとするが、やはり釣れない原因というものは存在する。

その原因を突き止めていってどんな環境でも釣果を残せるようになっていくとさらに楽しめると思う。